侍city塾

能楽

講師:佐野登

無料体験歓迎いたします。

会津の侍文化を能を通じて一緒に学びましょう!

日本の歴史や文化は侍精神を抜きにしては語れません。

論語はその骨格をなしていましたし、能楽は観阿弥、世阿弥親子が神事や庶民の芸能を芸術にまで昇華させ、歴代将軍をはじめ日本独自の文化として継承され、世界的にも純度の高い芸術とされています。また、地元会津鶴ヶ城にも能舞台があったと言われていますし、農商工の民も単に娯楽だけではなく、生活や交流のたしなみの一つとして受け継がれてきました。

私たちは、長い年月をかけて培ってきた日本の伝統を皆さんと共有し “よりよく生きるための学びと気づき”を身に着け活用しながら、会津独自の「ひとづくり」「まちづくり」に貢献したいと願っています。

それにはまず家庭から、そして学校教育、地域づくり、企業研修の一端として、皆さんと一緒に共感し実践し、会津の新たなる文化の創造と原動力として世に発信します。

更にこの新しいコミュニケーションが、グローバル社会の中で平和な架け橋になることを期待するものです。

お問い合わせ先

住 所:〒965-0807 福島県会津若松市城東町14-52

TEL:080-3140-5927

E-MAIL: arai@hondaya.jp

URL:http://hondaya.jp/samurai-city-juku/#pagetop

レッスン詳細・料金

1人¥2,000/回

家族は何人でも¥3,000/回

1人¥3,000/回

講師の主な資格・経歴・受賞歴など

東京藝術大学邦楽科卒業。宝生流18代宗家宝生英雄に師事。「翁」「石橋」「道成寺」「乱」等の大曲を披く。重要無形文化財総合指定(能楽)保持者。(社)日本能楽会及び(公社)能楽協会会員。

全国各地での演能活動や謡曲・仕舞の指導を中心に、日本の伝統・文化理解教育の一環として「生きる力」をテーマとしたエデュケーショナル・プログラムを日本各地の教育現場で行っている。また、次世代育成、普及における伝統文化伝承のための多様な体験型プログラムの実施や教員、教育関係者への講演も数多く行っている。海外公演にも多数参加し、中島みゆき「夜会」出演をはじめ、他ジャンルのアーティストとの交流。現代に活きる能楽を目指し、積極的に活動をしている。

レッスン風景